夏の調整法(マクロビオティック編)

夏はエネルギー(氣)が拡散、そして活発になる季節です。

暑くて湿気が強い⇒汗をかく⇒ミネラルが失われる⇒ミネラル補給

ということで、普段からミネラルを補給するようにしていきましょう!

おススメはこちら♪

◇梅干し(はちみつ漬けなどではない、お塩のみで漬けてあるもの)、海苔の佃煮、青海苔、ゆかりなどのふりかけ(添加物がなるべく入っていないもの)を少量摂る。

◇六条麦茶、梅干し茶を飲む

◇おやつには季節の果物やフルーツジュース、寒天のデザートを食べる。

◇冷やした豆、豆料理(豆サラダ、冷奴など)、冷たい穀物料理(お蕎麦やおうどん、素麺など)

◇黒糖を食べる

避けたいものはこちら

・氷のように冷たい食べ物、身体を温める熱を持つ食べ物なので動物性食品、粉ものは避けた方がよいです。

ご参考にしてみてくださいね☆

関連記事

  1. クコの実のちから

  2. maar の「おうちでお手当」

  3. イチジク

  4. なつめ(棗)

  5. 今日は冬至

  6. マスクの中の美肌対策